舞鶴市民のために頑張っている太陽堂社長 藤本茂樹氏をお迎えして、今年も「インターンシップに向けて」と題して社会人講話を開催しました。

IMG_2231IMG_2227

 

毎年7月には、2年生によるインターンシップが行われ、太陽堂さんにも大変お世話になっています。

これまでの経験をふまえながら、2年生に対して効果的なインターンシップの方法などを話していただきました。

IMG_2233IMG_2232

【生徒の感想】

◇今日藤本様のお話を聞いて、自己チェックをすると今のままでは1つも当てはまりませんでした。でも今日たくさんのことを学びました。歩くペース(1秒2歩)や話す声のトーンやスピードが大切なんだと分かりました。人見知りの自分なので人と話すと緊張して人の目を見れず話すスピードが速くなってしまいす。そこを気をつけて人の目を見て笑顔でゆっくりはきはきと話せるように意識しようと思います。また藤本様の話を聞きたいです。今日はありがとうございました。

◇お話しを聞いて、働くことにおいて一番にお客様のことを考えなければ行けないことが分かりました。お客様が気持ちよく買い物ができるように、店内を綺麗にしたり、たくさんの工夫が必要だと分かりました。働くことでたいせつなこと「愛し合う」ことをこれからも人とのコミュニケーションの中で大切にし、たくさんの友達を作っていきたいなと思いました。

◇今日お話しされた大切なことは、普段の生活から心がげていこうと思うことばかりでした。笑顔で過ごすことも心がけたいし、礼儀正しくも頑張りたいです。愛を持って接することも大切だと思いました。あと、信用されるような人を目指して過ごしたいです。これらのことはずっと大切にしていきたいと思いました。

******

今日のお話しは生徒たちにとって、大切な人生のお話しでもあったような気がします。

藤本社長様、今日も大変ありがとうございました。