深沢先生による協働学習の研究協議会。2010年の秋以来、今回で8回目を迎えました。深澤先生には、いわば日星高校の変化を定点観測をしていただいています。そして毎回研究協議では、私たちに元気を与えてくださいます。とてもありがたいことです。今回は、若浦中学校からも先生が参加してくださいました。

***

先ず佐藤 絵理 教諭(英語)による1年生の英語の参観授業が行われました。
よく準備され、また生徒たちもそれによく応えていた良い授業が展開されました。

IMG_2453IMG_2438

***

その後の研究協議会。

佐藤教諭の英語の授業の成果を私たち教員全体で共有しあいました。

さらに深澤先生からは、あたたかい貴重なアドバイスをいただきました。

IMG_2487 IMG_2499

IMG_2508 IMG_2509

今回の研究協議のテーマのひとつに、今年は新任の先生多いことから、協働学習の原点を見直すということがありました。
それに答えて深澤先生からは、「求める授業」として次の3点が挙げられまいした。
1.活動的(思考力) 2.共同的(判断力) 3.表現的(表現力)

最後に、これまで本校の定点観測をしていただいてきた深澤先生に、次のような言葉をいただきました。
「日星は確かに良い方向に変化してきた。しかし、今の状態が山の頂上にならないように・・・」

深澤先生には、私たち教員の一人ひとりの名前を覚えていただくほどになっていただきました。
とても嬉しいことです。

今回も本当にありがとうございました。
これからも、定点観測を続けていただきますうようお願いします。

IMG_2424 IMG_2517