「路上のストライカー」

岩波書店 マイケル・ウィリアムズ 作
さくま ゆみこ 訳    定価1,836円(税込)

母国ジンバブエで虐殺を生きのびたデオは兄と共に南アフリカを目指す。だが、そこで遭遇したのは外国人への憎悪だった。サッカーに情熱を注ぎ悲惨な現実を乗り越えようとする姿を感動的に描く。

デオは年のはなれた兄のイノセントとともに,ジンバブエの故郷の村での虐殺を生きのびて,見知らぬ父のいる南アフリカを目指す.ワニが棲息する川をこえ,野生動物の保護区を走りぬけ,さまざまな困難の果てに待っていたのは,外国人である自分に向けられる憎しみとおそれだった.過酷な運命に翻弄されながらも,少年はサッカーで人生を切り拓いていく.

課題図書_2014高_表紙画像