「生命とは何だろう?」 集英社インターナショナル
長沼 毅 著    定価1,080円(税込)

「人類はどこからきてどこへ行くのか」という本源的な問いに答えるために、生物学者である著者は38億年前の生命体の起源にさかのぼり、生物の進化の歴史をたどるなかで人類の可能性を論じる。

地球に最初の生命が誕生してから、およそ38億年。

最初の生命はどこで生まれたのか、進化とは正確にはどのような理論なのか、生命を人工的に創りだすことは可能なのか、そもそも生命の本質とは何なのか……

生命に関する様々な謎を、“科学界のインディ・ジョーンズ”長沼毅が解説する。

課題図書_2014高_表紙画像