昨日行われた人権集会、生徒達の書いたその振り返りを読んでいると、深く生徒達の心に響いたお話であることがわかります。

次に紹介するのは、あるクラス全員の振り返りです。

IMG_0210IMG_0217

【生徒の反応】

1 講演を聴いた感想を書いてください

“生まれてきたことは奇跡”なので、感謝して人生を歩んでいきたいと思いました。

○今自分がここにいるのは、当たり前のことじゃないんだと思いました。産まれてくる時に通る産道を乗り越えて生まれてきた自分たちは「奇跡」なんだと感じさせられました。

○私は筋肉が弱っていって死にたいと思っていた男の子の話で一番涙が出そうになりました。お母さんやその男の子の気持ちを考えてみたらとても悲しくて、胸が痛くなったからです。今、無事に生まれて生きていることに感謝しています。               ○健康に産れてきたことってすごいことなんやなって思った。

○初めはどんな話をするのかなと思っていて、正直あまり興味が湧いていなかったけど、話が進んでいくにつれて心にジーンとくるものがありました。そして、命の重さというのを改めて強く感じることができました。

○今までしてきたことを後悔するかもしれないし、普通にすごしていた日々が幸せだったことに気付くと思った。

○1人1人大切で、だからいじめとかそういうのは本当にダメだと思ったし、もしそういうような事があったら、注意できるような立派な人になりたいです。

○お母さんに自分を生んでくれたお礼をしたいなと思ったし、お父さんにも毎日仕事して帰ってきて家事とかもしてくれているので、お父さんとお母さんにありがとうと伝えたいなと思いました。

○いつ何が起こってもおかしくないかもしれないけど、毎日を全力で生きようと思いました。

 

2 あなたはどのように命を輝かせていきますか

○生まれてきたことに感謝し、日々の生活に一生懸命に取り組むことで命を輝かせていきたいと思いました。

○せいいっぱい生きて、大きくなってお父さんとお母さんに親孝行ができるような・・・

 

3 講演して下さった矢原先生へメッセージを

○素晴らしい講演ありがとうございました。今、自分が生きていることがどれだけ尊いものなのかを知ることができました。自分もこれからの人生の中で、人との関わりなどを通して、いろんな経験を大事にしていこうと思います。                   ○自分の命大切にします。

普通な日々が特別なんだと思います。生きているだけで価値があるし、生きていることは大変でとてもすごいことだから、これからを大切に生きようと思いました

○「君が死にたいと思った今日は、昨日死んだ人が生きたかった明日なんだ」今、この言葉にとても支えられています。1日1日を大切に生きていきます。

○人の死は悲しい事だけど、反対には自分を強くしてくれるプラス面も持っていることを知りました。

○先生がちょっと涙しながら話されていたのを見て感動しました。

○今日話してもらったことをずっと忘れないで生きていきたいです。

今を精一杯生きたいって思う。何回も振りかえることあるけど、それでも前向いて歩いて行かないといけないって思う。

***

担任の先生のナイスなコメントが添えられました。

『⑤⑥限目、人権集会が行われました。寒い中での講演会でしたが、前向きな姿勢で講演会に臨んでいましたね。みなさんの振り返りの中にも素敵なコメントがたくさんありました。

「苦難」が「強さ」に変わっていきます。感動と生き方のヒントをいただいた集会でした。

人生の局面、局面で「かけがえのない命」の見え方・感じ方がかわってきます。大切な人の死や結婚・出産など。今回のような講演会や日常生活を通して、素敵な大人へと近づいていこう。

“生徒が命に見える教師になりたい”と私も思います。』

***

こうして生徒達のこころが育っていくのですね・・・