ちらし最終稿

 

1月17日は阪神淡路大震災から20年目の年、様々な取組や報道がなされています。
その一つとして18日に「防災とラジオ」というパネルディスカッションが開催されます。
関心のある方は、どうぞご参加ください。
龍谷大学総合政策学部の松浦先生は、地域づくりやメディアの役割などの実践的な研究をしておられます。
とても気さくな方で、是非一度日星高校にもきてほしいと思っています。