特進コース カナダ語学研修五日目

3件のコメント

image

生徒の感想にもありましたが、バディの家でパーティを開いて頂きました。いろいろな交流が自然にできる高校生、いいですね。英語だけでなく、中国語やフランス語、スペイン語に触れる機会もあるようです。
みんなの笑顔が輝いています。
よい友達になってくださいね。

もう一人感想を紹介します。この生徒は放課後バディの生徒とダウンタウンに行ったようです。

今日も本当に楽しい1日でした。メープルシロップを作る過程はよく分かったし、みんなで踊ったのはすごい楽しかったです。
放課後、ダウンタウンにバディーの子と行きました。すごく沢山のお店があって賑やかでした。私がチョコレートが好きだと言っていたのを覚えていてくれたらしく、チョコレートのカフェに連れて行ってくれました!
家に帰ってからは映画を見るのが日課になっています。「chocolat」と言う映画を見ました。なんだか今日はスイーツ尽くしの1日でした。幸せでした。
image

特進コース カナダ語学研修五日目

コメントを残す

 

 

image

みんなで食事。とても楽しそうです。みんなで元気に語学研修やっています。楽しい一日でした。

特進コース カナダ語学研修五日目

コメントを残す

今日はカナダの名産品だけでなく、人柄も学んだ一日でした。もちろんメープルシロップ工房では、カナダならではの作り方で作られていて、とても美味しかったし、いろいろと買い物ができて楽しかったというのが一つの感想です。もう一つは、本当にみんなが楽しく過ごしているなぁと思いました。バスの中でもみんなでワイワイ歌ったり、喋ったり、笑い声の絶えない車内、みんなが積極的にダンスしに行ったりと、本当に先生も子供のようにテンション高くて盛り上げてくれるし、わからないことは簡単な英語にしたり、説明してくれたり、人が暖かいなぁと色々とカナダならではのいい経験ができたと思います。

今日は小旅行でメイプルシロップの工場のようなところに行きました。馬車に乗って上まで行くと木にバケツがかかっていました。

image

そのバケツに樹液が入りそれを熱したりすることであのメイプルシロップができるそうです!その場所でメイプルシロップやメイプルキャンディーを食べました。とても美味しかったです!とくに、キャンデーは氷の上にメイプルを流して棒につけていく形で日本では経験しないものだと思いました。
それと、そこでダンスをしたりフレンチカナディアンのノリを味わってきました!
バスに乗っていて思ったのは、カナダは道が綺麗に舗装されていないことです。結構広い道でもボコボコしているように感じました。

放課後には、グローチェスターの生徒の家でパーティーをしてもらいました!その子は中国の人で料理もすこしスパイシーでした。でも、寿司のようなものもあり中国と日本の食べ物があるという不思議な心地でした。
でも、とても楽しい1日でした。
あと、1週間だと思うととても寂しくまだ帰りたくないと思う今日この頃です。

特進コース カナダ語学研修五日目

コメントを残す

image

image

今日は、カナダ生と共にケベック州のメープルシロップを作っているメープルの木の山(Mout Rigaud)に行き、実際に作っているところを案内して頂きました。少し山奥には、馬車で連れて行ってもらいました。樹液から採れるシュガーウォーターを何度も何度も蒸留して、400リットルのシュガーウォーターからたった1リットルのメープルシロップができることが分かりました。
その後メープルシロップをかけてパンやホットケーキを頂きました。フレンチカナディアンたちが陽気に音楽を鳴らし踊り楽しむ中で食事を頂きました。なかなか日本ではない雰囲気に、思わず私たちも体が動いて、踊っていました。

image

今日の感想を何人か紹介します。

今日はメープルシロップ作りを見に行きました。前にテレビで見たことがあって初めて本当のものを見に行って実際に見るととてもすごかったです。木に穴があいていて自然とメープルシロップのもとがでてきていました。木からでているのを舐めてみるとほんのり甘かったです。お昼にパンにかけて食べるととてもおいしかったです。日本のやつとはちょっと違う気がしました。手間暇がかかっているんだなと思いました。だからこそおいしいメープルシロップが出来るんだと思います。
放課後は私のバディの家でパーティーがありました。たくさんお菓子や飲み物や料理を出してくれました。歌を歌ってくれたり、逆に日本の歌を紹介したりしました。あとしりとりもしました。いい文化交流になりました。ちゃんとホストマザーとも連絡がとり迎えにきてもらえました。そのあとホストマザーと「$1」のお店に行きました。このお店は日本でいう「100円ショップ」みたいな感じでした。日本の家族のためにお土産を買うことができました。凄く充実した1日になりました。

メープルを作っている工場ではとても甘い匂いがしました。雪と一緒にメープルを食べたのは初めてで、メープルだけを食べたのも初めてでした。思った以上に甘かったので驚きました。放課後は友達とバディとダウンタウンに行ってカフェに行きました。チップを払わなければならないことは知っていたけど、どれぐらい払うのが当たり前なのかはわかりませんでした。夜ご飯の時たくさんホストファミリーと話せたので嬉しかったです。今日の1日の出来事はどれも貴重な経験ができたと思います。