特進コース カナダ語学研修六日目

コメントを残す

image

今日は日本語を学ぶ学校に行きました。それぞれなぜ日本語を学ぼうと思ったかという理由は様々だけどみんな日本語が好きというのは伝わってきました。
また今日初めてショッピングモールに連れて行ってもらいました。驚いたことは袋を貰えない店が多いということです。貰える店でも「お土産用にあと2枚袋をください」といっても「sorry 」といって貰えませんでした。日本では貰えるので違いを感じました。
またまだ日本に輸入してないものや日本にはないものが沢山あったので楽しかったです。定員さんに聞いたりする時に英語が通じたので嬉しかったです。

今日は午前中は日本語の勉強をしている学校のクラスを訪問しました。そこでは、私たちが先生になってゲームを教えたりしました。みんな一生懸命日本語を勉強していて、私たちも英語を勉強している姿はあんな感じなのかなー?と思いました。
一生懸命に勉強している姿はカッコよかったです。
午後は買い物をしました。中華通りのようなところに行きました。日本にも中華街があるようにカナダにもあったことにとても驚きました。でも、日本のように食べ歩いたりするのではなく店に入ってゆっくり食べるような雰囲気でした。
その後は、買い物をしました。たくさんお土産が買えました。ホストファミリーにもお土産を買って帰るととても喜んでくれて嬉しかったです!
明日はモントリオール!
楽しみたいです!

特進コース カナダ語学研修六日目

コメントを残す

image

今日は午前中日本語を勉強している人たちの授業に参加しました。レベルがあってけっこう喋れる人や日本語を習い始めたばかりという人もいました。「なぜ日本語を勉強しているか?」という質問の答えで「日本語を勉強するのが楽しいから。」「将来日本に住みたいから。」など私はそれを聞いて日本に住んでいてよかったな、日本人でよかったなと思いました。日本人であるということに誇りを持ちました。私たちが英語が難しいのと同じように外国人は日本語が難しいのだなと思いました。それぞれにない発音の仕方があったり、言語の違いにも改めて気付くことができました。
午後からはホストファミリーと一緒に出かけました。お昼ご飯はマクドナルドでした。カナダのマクドナルドと日本のマクドナルドの違いはジュースがカナダはドリンクバーみたいになってました。その後オタワの歴史が展示してある博物館に行きました。その博物館はオタワの歴史についてだけではなく子供たちが楽しめるような世界中の国の家や文化などが展示してあるスペースもありました。日本のもありました。また入ったところに世界中の言語が書いてあり日本語がかいてあったので嬉しかったです。たくさんトーテムポールがありました。とても大きかったです。博物館のあとは大きなショッピングモールに行きました。日本にはないものを買えたのでよかったです。今日は日本とカナダの違いについてたくさん発見できた日でした。カナダで過ごしているうちにだんだん日本に帰りたくないなと感じるようになってきました。でも、帰らなければならないので残された時間もカナダと日本の違いやカナダのいいところなどたくさん発見しいいカナダ語学研修にしたいです。

今日は日本語を学んでいる生徒を見て、今自分たちの思っていることと同じようなことを思っているだろうと思いました。他の言語を学ぶことは難しいけど楽しいです。でも外国の人は私たちより他国に興味があってそれはいい事だと思いました。私はカナダに来るまで全く興味がなかったのでもったいなかったと思っています。午後はたくさん欲しいものが買えたのでよかったです。カナダはとても寒いのに夏服しか売ってありませんでした。早く家に帰って家族にたくさんのお土産話ができたらいいなと思いました。今日は本当に楽しかったです。

特進コース カナダ語学研修六日目

コメントを残す

image

今日は、Glebe school という学校で、様々な国出身の方が日本語を学ぶ授業に参加させて頂きました。年齢も16歳から50代まで様々でした。
皆さんそれぞれの動機で一生懸命日本語を勉強されていて、その姿は生徒の心にも響いたようです。
質問タイムの中で、皆さんの前で逆立ち歩きを披露した生徒がいました。また、いっしょにしたゲーム(フルーツバスケット)では、積極的に説明してくれる生徒がいました。
グローバルな世界では、引っ込み思案よりまずやってみることが大事です。皆が少しずつ今の自分より一歩前へ出れることを祈っています∞

image

image

image

image

今日出逢った仲間たちと記念撮影をしました。