今年から始まった日星カルチャータイム、その第1回目のテーマは「和のこころ」。
お話は、創業  1803年、京菓子の老舗、「鶴屋吉信 」様。

IMG_2797 IMG_2799

和菓子の実演、試食もあることもあり70名あまりの生徒や職員が聴講しました。

この道35年という松本様より、和菓子の歴史から話がはじまりました。

IMG_2810 IMG_2813

IMG_2814 IMG_2815

IMG_2819 IMG_2817

その歴史の奥深さに驚かされました。

そんな和菓子の歴史の中から「和のこころ」が育まれてきました。

「季節の変化がわかるように、伝統行事をわすれないように、それが素晴らしいと思う気持ちが大切・・・」と松本さん。さらに「若い人たちにも和菓子の美味しさをわかってほしい・・・」

参加者の前で、和菓子作りを実演、そして試食。

IMG_2807 IMG_2808

IMG_2825 IMG_2826

IMG_2828 IMG_2831

「メッチャ 美味しかった!、和菓子の歴史がわかってよかったです」と生徒たち。

IMG_2832 IMG_2836

IMG_2838 IMG_2839

これまでにないカルチャートーク。

放課後にもかかわらず、参加生徒たちの熱気に、 職人さんの心意気が伝わってきました。

そして、日星の歴史に新しいページが加わりました。
鶴屋吉信の中澤様、松本様、

ありがとうございました。