◇保育士の先生はいつも周りをよく見ていてすごいと思いました。出来ることは甘やかさず、自分の力でさせていました。そして出来ないと思ったことも全て先生がやってしまうのではなく、なるべく自分で出来るように手伝っていました。

◇みんなよい子ばかりで、たまに譲れない子がいて、我慢することも大切だと思いました。それと、目線を合わせるのが大切だと実感しました。

◇保育士さんの様子を見ていると、常に子供達から目を離さず、子どもあっちのことを優先に考えていることが沢山ありました。いっぱい経験できて良かったです。