東北ボランティア 活動初日、よい汗をたくさんかきました。ひ

コメントを残す

東北ボランティア活動初日、二班に分かれました。一つは農業ボランティア、もう一つは灯篭作り。

農業ボランティアは、新たに山から運ばれてきた土壌image image image image image image

に30cmほどに育ったネギの作付け作業。山土に含まれていた石は大分取り除かれていましたが、まだまだ小石がゴロゴロ。山土は雨に濡れて粘土状態。機械で置かれていったネギの苗に土を寄せ立てていきます。

最大の困難は直射日光の暑さ。遮るものもなく、ぬけるような青空からまさにストレートに差し込んでくる光。その暑さの為、今日の作業時間は1時間短縮されました。

帰路途中で、温泉に入り汗を流しました。

何と気持ちが良かったことか……..

 

image image imageimage

 

灯篭作りは屋内の作業。

神経を使いながらも、もの作りを楽しみながらできたようです。

こちら特産の民芸品などもいただいてきました。

#####

夕食後の分かち合い、

◇暑かったけど、皆で協力できて良かった

◇何か信頼関係が作れた。

◇ここで作った民芸品を持ち帰って広めてみたい。

◇小さな活動だがいつまでも忘れないようにしたい

◇明日も頑張りたい

………..

生徒さんたち、皆さん大変元気です。

広島から来た高校生とも早速友達になったようです。

引率者たちも、高校生たちと張り合うつもりはありませんが、頑張っています!

image image

 

東北ボランティアがはじまりました

コメントを残す

image image image

心配されていた台風12号も全く影響なく快適なフライトで仙台に着きました。仙台空港から約2時間、米川ベースに無事到着しました。

すぐにオリエンテーション、そしてボランティア21人全員が揃って夕食、まるで一つの家族のようです。

夕食後、今日の活動の分かち合い、一気に仲良くなれたようです。皆さん早速広島の高校生たちとトランプに興じています。

皆さん明日からの活動に燃えているようです。

 

 

第1回オープンスクールが開催されました

コメントを残す

今年度第一回目のオープンスクールが酷暑の中行われました。image image image

参加者は、ここ数年では最も多く、保護者も含めて230名を数えました。

今回の呼び物は、”寿司をにぎろう”でした。

参加した中学生は皆さん喜んで握っていました。

 

 

 

ユース・フォーラム 福原さん 最優秀に!

コメントを残す

7月23日(木)24日(金)に国立民族学博物館で開催された「ソロプチミスト ユース・フォーラム 2015 in 大阪」に3年4組の福原さんが出場しました。

・”夢を実現しよう”-女性と女児に輝く未来を-テーマに日本中央リジョンの代表98名が7グループにわかれ、討論しました。

2日目の午後、グループ代表として福原さんが舞台上で報告をし、最優秀グループに選ばれました。

P1020841 P1020874

舞鶴赤れんがラジオに南君出演

コメントを残す

IMG_0001
京都新聞7月17日号
 

市民新聞
市民新聞7月24日号

シリア難民支援のお話を聞きました。

コメントを残す

看護科4年生が国際看護や救急看護の発展としてAARの影平さんのお話を聞きました。

2

siaia

特進コース 合宿

コメントを残す

最終日は、1年生が京都大学と同志社大学を訪問
同志社では、総合政策大学院の今里先生のお話をうかがいました。
「何のために大学に行くのかをしっかり考えること」

Older Entries Newer Entries