総合コース2年生で9月から初めている週2回の朝の英語多読。

以前は小学生低学年向けの絵本中心でしたが、2か月目をむかえ、絵本では物足りなくなってきている生徒もでてきているため、最近では、絵本よりもすこし難しい新聞を読むことにしました。

話題になったニュースなどを読むことができ、一般教養を養うこともあり、一石二鳥で楽しく頑張っています。

DSC_1053

英語多読の原則は以下ですが、新聞がスラスラ楽しく読めるようになると英語への恐怖心もきっとなくなることでしょう。

〈英語多読の3原則〉

1.辞書は引かない(辞書を引かずに楽しめるものを読む)
2.わからないところをは飛ばす(わかるところをつなげて読む)
3.つまらなければやめる(自分が面白いと思う本を選んで読む)

〈具体的、効果的な多読の方法・ 簡単な本から始めて日本語を介さない英語脳を作っていきます〉

中学3年以上はYL(読みやすさレベル)0.3から始めます。
・ 理解度7~9割程度で読み進めましょう。100%では逆に効率が落ちるそうです。
・ 再読(同じ本を再度読む)も語数にカウントしてかまいません。