夏休みに入り生徒たちのいない教室や廊下、気温が猛暑日に近づく午後3時、本館2階の廊下で女子生徒が倒れて救急措置対応が必要な事故が発生した場合を想定して、救急措置対応シミュレーションを行いました。

IMG_9790 IMG_9794

IMG_9803 IMG_9805

シミュレーション実施後、舞鶴西消防署の救急救命士の方を交えて振り返り、指導・助言をいただきました。

IMG_9809 IMG_9807

今回のシミュレーションは、比較的シナリオ通りできました。

しかし、実際はシナリオのない現場、いかに訓練を実際に近づけるか?消防署から言われた「3ヶ月に1回訓練を・・・」は少し難しいですが、繰り返し実際に近い形で訓練を続け、意識とスキルを高めることが生徒の命を守ることにつながるのだと改めて心した訓練でした。。