「第43回日独スポーツ少年団同時交流」事業で、本校に6名のドイツの青年が来校し、バスケットボール部、チア・リーディング部と交流を持ちました。この事業は日本体育協会日本スポーツ少年団、各道府県スポーツ少年団が主催し、この夏の期間に日独両国で百数十名の高校生を交流させる事業です。今日訪れたドイツの青年は、約2時間交流を楽しみました。