特進コース1,2年生が、綾部市の日東精工本社にて行われた「留学Meet Up」に参加してきました。

留学Meet Upとは、留学経験をもつ北部の中高生が交流するイベントです。そのほかにも、海外で実際に仕事をしている方や現役大学生による発表を聞きました。

dsc_0478

dsc_0477

ある国の田舎町で学校を設立した方の発表では、予備校の恩師の影響で「海外に行って企業する」という夢を抱き、紆余曲折ありながらもその夢を実現した、という発表でした。アメリカの大学でマーケティングを学んだことが夢の実現に近づく大きな一歩だったとおっしゃっていました。

続いて、特進コース2年生が、1年次のカナダ研修について発表をしました。

カナダでのできごとや感じたこと、行く前と行った後の心境の変化などを写真を交えて発表しました。前置詞の意味を間違えて解釈してしまい時間を間違えた、などの経験者ならではの困った経験もあり、「実際に英語で交流しないと気づかないことがたくさんあった」と言っていました。来年カナダに行く1年生は真剣に聞き入っていました。

その後は他校生と一緒に自分の留学プランを考えるワークショップが行われました。留学してやりたいこと、学びたいことを他校生と共有しました。

「留学したことを後悔している人に会ったことがない。」

これはこのイベントの副題ですが、本当にそう感じることのできるイベントでした。

dsc_0482