人権週間にちなんで、全校生が映画『アイ・アム・サム』を鑑賞しました。

この映画は、2001年に公開されたアメリカ映画。知的障害を持つ父親と、幼い娘との純粋な愛をビートルズの曲と共に描いたドラマ映画です。人間の愛や尊厳を考える機会になりました。