今日から生徒たちは登校し、22日のクリスマスミサに向けてその準備期間に入りました。

今年のクリスマスはのテーマは、

『心を空っぽにし、みんなで「主のご降誕」をお祝いする 心温まるクリスマスに』

生徒も職員も皆が役割分担してクリスマスをお祝いしようということです。

具体的には、朗読劇・行列、音響・照明・舞台、聖歌隊、伴奏者、ハンドベル、ミサ、ステンドグラス、ウォーカソン、奉仕作業、クリスマス募金、友愛訪問、クリスマスカード、祈りの折り鶴  などです。

***

今日は、始めに校長先生よりクリスマス講話ありました。10年前に訪れたフィリピンの今の様子が語られました。

img_1875 img_1877 img_1882

次に聖歌練習やミサのリハーサル。

最後は、全員で映画「34丁目の奇跡」を鑑賞しました。