がんばった卒業生の合格体験記を連載します。

『特進 この素晴らしい環境のおかげで』(特進コース N.Y)《上智大学 法学部》 

私は高校2年生の時に三者懇談を通して志望校を決めました。私の場合、英検やTEAPといった検定のスコアが必要だったので、初めは英語の勉強を中心に取り組みました。2年生の夏ごろから、小論文対策、3年生で面接練習を始めました。  日星高校では、生徒1人1人の進路実現に、先生方がとても丁寧にサポートしてくれます。私もそのサポートに助けられました。ピンポイントのアドバイスや、的確な指導が毎日のようにありました。英語の先生や、国語のST、面接練習でアドバイスをくださった先生方など。感謝の気持ちでいっぱいです。特進コースは、少人数で生徒全員の顔を毎日見て下さるような環境があります。この素晴らしい環境のおかげで合格できたと想っています。

大学では、国際性豊かなキャンパスの中で自分の将来の視野を広げると共に、法学的知識を、知識だけに留めず、社会で応用できる人材になれるよう、学びを深めていきたいです