カナダ語学研修 第4日目

コメントを残す

今日も雪が降っていてとても寒い1日でした。雪が降っていたので車で来る生徒が多いように感じました。そして、車を運転しているのが生徒自身だったことに驚きました。カナダでは16歳から車の免許が取れるらしいです。
今日印象に残っているのは、生物の授業で体の細胞のことについて学んでいたのですが、white blood cells という単語を見つけました。これは日本語で「白血球」という意味でケータイを使わなくてもなんとなく分かる単語があり、案外英語で授業を受けても分かりそうな気になりました。
また、数学も習ったことがある範囲で授業を受けていて面白かったです。言葉が通じなくても数字は万国共通なので新たに数学の魅力を発見しました。
今日は早めにバディと別れ、バスに乗ってボーリングをしに行きました。カナダのボーリングの球は日本よりも小さかったです。大体ソフトボールの大きさでした。ピンも5本で日本と全然違うものでした。しかし、競技としての面白さは日本のものと変わらない、いやそれ以上でした。
ボーリングを終えてバスで学校に戻りました。学校の最寄りのバス停に着き、バスを降りようとした時にドアが閉まるというアクシデントがありましたが、無事全員が自分達のホームステイ先に帰ることができました。
その後はそれぞれホームステイ先で楽しい時間を過ごしました。ある子はチェスを教えてもらったりして、ホストファミリーと上手くコミュニケーションがとれているようです。
明日も面白そうなイベントが盛りだくさんなので、思いっきり楽しみたいです!!

沖縄で朝練習

コメントを残す

沖縄学習旅行団

最終日になりました。野球部は、5時からホテルの駐車場で朝練

こうした日日の積み重ねが成果につながるのです。

今日は、雲、首里城と国際通りでお買い物。皆さん元気です。