ウズベキスタンより2020年オリンピックの事前合宿の視察に

見えました。

はじめにちびっ子レスリング教室を視察

チアの演技でお迎えしました。

そのあと、特進コース2年生がお迎えし

これまでの交流の様子やこれからを

PPTでお話し、「絆」と書いた扇子をプレゼントしました。

オリンピック委員会のカシモフさんから

「温かいおもてなしに感謝

日本の教育レベルの高さを感じた」と話していただきました。

こうした機会をいただけたこと

本校が舞鶴とウズベクとの交流の一翼をになえることに感謝します。