特進コース2年生は,8月22日と8月24日の2日間にわたって,市役所でジョブシャドウィングという職場体験をさせていただきました。市役所にはいろいろな部署がありますので,事前に志望動機を提出し,最大限その希望に沿った配属をしていいただきました。大きなオフィスのデスクに座らせてもらった人,会議室で実際の仕事のお話を聞かせてもらった人,管理栄養士さんから詳しい仕事内容を教えてもらい,子供の健康診断に立ち会わせていただいた人,舞鶴市の情報管理の仕組みを教えてもらった人,クルーズ船の観光事業を勉強させてもらった人,小学校や中学校を回らせてもらった人など,みんな素晴らしい体験をさせていただきました。舞鶴市役所の方々には本当にお世話になりました。有難うございました。
初めての社会人体験でしたので,事前にはみんな緊張していましたが,体験が終わったあとは,一回り大人になったように感じたのは,気のせいでしょうか。写真は終了式でしっかり自分の意見を言っている頼もしい姿です。みんな口をそろえて言っていたことには,やはり,「職場ではコミュニケーション能力が大切だ。」ということでした。そのことがわかっただけでも,大きな収穫だったのではないでしょうか。