秋が深まってきました。

コメントを残す

マリア寮へ上がる坂道横の彼岸花

寮の前のコスモスは、松﨑雅好先生が植えて下さいました。

ウズベキスタン独立26周年記念レセプションに参加

コメントを残す

東京オリンピックのホストタウン舞鶴。ウズベキスタンのレスリングと柔道の事前合宿が決まっています。

先日、本校に来られたハサノフ大使館書記官より私も招待いただきました。

多々見市長・山口副市長・上野議長・伊藤議員・小谷スポーツ振興課長らと東京へ行ってきました。

各方面から、本校の生徒たちの民間ベースの交流に対して高い関心をもっていただいています。

元ウズベキスタン大使(「ウズベキスタンの桜」の著書である中山恭子氏や上川法務大臣のメッセージもありました。

宮津・福知山で台風被害 ボランティアを求めています。

コメントを残す

先日の台風の被害はいかほどだったでしょうか。被災された皆様にお見舞い申し上げます。

本校の生徒の中で、3名の生徒の家が、床下浸水や外壁の壊れなどの被害にあっています。

以下の新聞記事をごらんください。

https://mainichi.jp/articles/20170920/ddl/k26/040/375000c

https://mainichi.jp/articles/20170919/ddl/k26/040/236000c

秋のオープンスクール

コメントを残す

秋のオープンスクール3

コメントを残す

秋のオープンスクール2

コメントを残す

日星高校生から,魅力ある町「舞鶴」を元気な街に!

コメントを残す

先日東洋大学の国際観光学部国際観光学科の教授と研究室の皆様総勢20名程度が,日星高校を訪問され,舞鶴についての研究結果を発表されました。高校生たちは16~7年舞鶴に住んでいても,知らないことがとってもたくさんあることに気づいたようです。
東京のど真ん中の文京区から来られているのにもかかわらず,その方たちのほうが,舞鶴の良さをよく知っていて,逆に教えてもらったようです。
特進1年生の田中舞奈さんはある作文でこう書いていました。「先日東京の東洋大学の研究室から,来てくださった学生さんのプレゼンにはとってもワクワクしました。『自分が過ごしてきた町がこんなにたくさんの魅力があったのか。』と気づかされました。東京で過ごすことを夢見ていた自分ですが,上京するにしても自分が過ごしてきた舞鶴が『良い街だよ。』と胸を張って言える人間でありたい。故郷を大切に思うことが自分の夢を実現するための第一歩だと思う。」と。
2年生は市役所のお力をお借りして,ジョブシャドウィングで舞鶴について再確認しています。舞鶴がますます元気な街になるよう日星高校からみなさんに発信していきたいと思います。

 

 

 

 

 

Older Entries Newer Entries