サンタクロースはいるのですか?

コメントを残す

【宗教講話】

今日は、クリスマスにちなんでサンタクロースのお話をします。
皆さんは、サンタクロースはいると思いますか?私のところの娘も小学校の時までサンタクロースを信じていました。サンタクロースに「どうぞ飲んでください」ってジュースを置いてくれたこともありました。そして大きくなって親がプレゼントしてくれていたことが分かっても決してがっかりしていませんでした。また、自分が親になってサンタクロースの夢を続けてくれています。
みなさんも小さい妹や将来生まれる子供に「サンタクロースって本当にいるの」って聞かれたらどう答えますか?

1897年 ニューヨークに住む8歳の少女バージニア・オハンロンが「ニューヨーク・サン」という新聞に手紙を書きました。

こんにちは、しんぶんのおじさん。わたしは8才の女の子です。
じつは、ともだちがサンタクロースはいないというのです。
パパは、サンしんぶんに書いてあることならほんとうだといつも言っています。ほんとうのことを教えてください
「サンタクロースはいるのですか?」  ヴァージニア・オハンロン
真実を伝えなければならない新聞社は、この質問にどう答えたのでしょうか。

続き

1年3組 カナダ短期研修 12月18日月曜日

コメントを残す

F99069D7-1027-499D-9428-611A957A210E

今日はビクトリア旅行の二日目。昨日の夜はくめさんとホテルが同室で、他にも友達を呼んで、とにかく騒がしい夜でした。くめさんに「10分だけ寝るから起こして。」と言われたのにも関わらず、私もくめさんも、朝の7時半まで爆睡しました。私達らしくて、これも良い思い出です。朝食を食べたあと、ホテルから歩いてすぐ近くのダウンタウンに観光しに行きました。
ダウンタウンは歴史が非常に深く、いたる所に風情あふれる町並みが広がり、まるでおとぎ話の中にでもいるような気分になりました。夜には綺麗にライトアップされる州議事堂や、昔の銀行の建物をリメイクして作られた本屋さんなど、歴史が大切にされている事が分かりました。古いものを壊して、新しいものへと展開していく事も良いことだと思うけれども、昔からあるものを大切に残していくことの方が、もっと大切だと、このビクトリアでの風景を見て感じました。ただ美しいだけでなく、ビクトリアを昔の人たちが今に至るまで一生懸命作り上げてきた歴史を、見て感じ取ることができました。
たくさん買い物をして、サンタさんにも会えたので、みんな満足な1日だったのではないかなと思います。明日から私達がカナダで過ごす最後の1週間が始まります。もう今からホストファミリーや、学校でできた友達に会えなくなるのがとても寂しいですが、自分にとって悔いのない過ごし方をしたいと思います。明日も5時半起きなので寝ます。おやすみなさい。

by Maina