京都府の中間広域振興局のプロジェクトである高校生ミライカレッジに参加した生徒作成による地域CMが完成しました。本校から看護科2年生の川村さんと瀬戸さんが参加活躍してくれました。

高校生ミライカレッジは、中丹地域の高校生が地域の企業や大学と連携して地域CMを制作することで、ふるさとの魅力や良さに気づくとともに、情報発信する事業です。
http://www.pref.kyoto.jp/chutan/news/h29miraicollege.html