感想(その2)

「見えないもの」
・校長先生の話にあった、「見えないものを見る力」は勉強にも必要だというのを聞いて、今の勉強の仕方を見直すことができた気がします。
・見えないつながりを大切にしたいと思いました
・見えないものの大切さに気づくことができた。
・今までなんとなくしてきたことなどにも色々な意識を持って生活したい。
・見えないもの大事にしたいと思います。
・見えないところでもひとの役に立てるような
人間になれるよう努力していきたいです。”
・校長先生の話を聞いて、見えない力について学べた。この力を野球や勉強に生かしていき、いい結果を残していきたい。
・「目に見えないものを見る力」、「背景を読み解く力」身につけて、今しかできないことをしっかり勉強して、たくさんの経験をして内面を磨きたいと思いました。
・イエス・キリストのメッセージは誰にでも届けられていて、その人にとって、その時、その瞬間に、必要で最善な道へ進むための、解決策がいつも届けられていると思った。いつも、神様は見てくれているから、全力で頑張ろうと思う。
・お話を聞いた中で一番印象に残っている事は、
見えない物事が見えるようになるという事です。難しい事ではありますが、これからの生活で大切にしていきたいと思っています。


・見えるものだけにとらわれず、今しかできないこと、しっかり勉強し、高校生活残り約2年間たくさんの経験を積みたいです。私は今年の夏東北スタディーツアーに行きます。たくさんのことを目で見て肌で感じ、このツアーがとても有意義なものとなるようにしたいです。

「勉強する意味」
・目の見えない見えないものも問いつめれば見えてくるので一つ一つのことを丁寧に頑張っていこうと思いました。
・難しいこともチャレンジしていきます。”
・世の中にはたくさんの起こることがあり、それに注目することの大切さを学びました。また、勉強でも本質というのも分かりました。
・自分の将来のことを考えることができた。看護科の三年生の授業の話では、難しいことに挑戦していくことが大事だということがわかりました。
・目に見えないことにも目を向ければ、新しいことが発見できるかもしれない、つまり勉強も目に見えないけど頑張り続ければ、きっと力になっているんだとわかった。これを信じて、これから頑張って行きたい。
・僕自身全ての教科に抜けている部分が多々あるので、周りのみんなと試行錯誤して大学に向けて色々と相談しようと思いました。それに、目には見えない他人の気持ちを理解出来るようにしていきたいです。
・看護科の人達は、国家試験に受かるために努力されているので私も頑張ろうと思いました。自分は、看護師が夢なので人の役に立てるような事にも取り組めたらいいなと思いました。
・ニュートンがりんごが落ちたのを見て、なぜ落ちたのかを考えるように、私も色々な物に関心を持とうと思いました。
・まだ私は、はっきりした夢がないので見つけれるようにしたいです。”
・わたしは、見えないものを見えるようにという言葉が印象に残りました。この言葉は様々な場面に適応すると思いますが、私にとっては学習に当てはまりました。
・まだ将来の夢、志望校が決まっていない私が高い目標を持った時、対応出来る学力が必要です。そのために高校生の今だからこそ、その力をつけるべきです。今は目に見えない努力でも3年後「あの時頑張ったから合格出来た」と見える良い結果になるように頑張ります。”
・「勉強をする意味」についての明確な答えはわからないけど 今日話されていたように 物事の背景を捉える力を養うためとおそわれば なるほどなと思いました。
・高校生活が私たちの未来を保証するために必要だと改めて感じた。人のために生きていける人間になろうと思った。現在私の夢は漠然としていてまだ決まっていないがそれが私にとって理想の生き方であることを願う。
・今日の話を聞いて僕は今までよりもいろいろなことを考えながら勉強をしたいと思った。ただ勉強をするだけでなくその勉強の本質を考えながら勉強することでより多くのことを学び、また人としても大きく成長できると思った。
・勉強するのが、すごくしんどい時があります。でも校長先生の宗教講話を聞いて、あらためて勉強する意味を考え直したいと思います。
・勉強をする意味について考えることができました。ただ勉強するだけでは限界があると思うので、何か目標やめあてを持って頑張りたいです。
・例えば勉強する事が嫌になって勉強する理由がわからなくなった時、原点に戻れるお話だと感じました。
・今日の話を聞いて、しっかり自分に言われている事だと言うことを意識して緊張感などをもって、自覚を持ち生活することを頑張りたいと思います。