校長講話「体育祭をふりかえって」
2018年6月8日
みなさんおはようございます。体育祭が終わりましたね。
廊下で1年生の人に「体育祭はいかがでしたか」とインタビューしました。
するとその生徒は、「初めての体育祭だっし、とても楽しかった」と笑顔で答えてくれました。
今日は、「楽しさ」そして「葛藤」というキーワードをもとに体育祭を一緒に振り返ってみたいと思います。
(中略)
いろんな課題はありましたが、みんなの「一生懸命」と「笑顔と汗」「一致団結」でやりきった体育祭になりました。

日常の生活で大切にすることは何か、体育祭や文化祭などの学校行事、また、こうした朝礼をどんな風につくりあげていくのか。高校生として、また、日星高校という一つのチームの一員として守るべき事は何か、社会の一員としての責任は何かなど、人生は選択です。葛藤です。みなさん一人ひとりが、自分のこととして考えていってほしいと思うのです。

続き