2019年度1学期始業式  校長メッセージ

桜の花も満開になり新しい春がやってきました。

1年生149名、2年生129名、3年生117名、合計395名となりました。

4年生41名5年生27名を合わせて463名の学園です。一人一人がもっている夢の種を育てて花を咲かせていく。そんな1年にしましょう。

新学期に当たって「目標を高く掲げようということ」そして「その目標の実現は日常にある」というお話をします。

今日は専攻科の皆さんも参加しています。看護科の皆さんは、「看護師になる」という明確な目標があります。けれど、「看護師になる」だけで3年間4年間来たわけではありませんね。

「人に寄り添える看護師」「国際社会で活躍できる人に」という具体的な「あこがれのNurse像」があります。

そんな目標を書き出すこと。そしてそのために必要な事は何なのかを具体的にイメージし、やることを行動に落とし込んでいくこと。やるべき事がはっきりしていれば、それを毎日こつこつと積み上げていくこと。そうした平凡なくり返しが確実にゴールに近づけてくれます。

これを行動目標と言いますが、その行動目標には2種類あります。

続き