現在、引揚記念館で開催中の企画展「ウズベキスタン抑留~抑留から交流へ~」に関連したイベントとして、『駐日ウズベク大使館グリャモフ・イザティラ三等書記官のミュージアムトーク』を開催します。
東京2020オリンピック・パラリンピックまであと1年。舞鶴市が柔道・レスリング競技のホストタウンとなった「ウズベキスタン」のことを知る「ミュージアムトーク」に、ぜひご参加ください!

■日時  8月18日(日)13時30分から15時30分
■場所  舞鶴引揚記念館セミナールーム
■入場料  無料(別途入館料が必要)
■内容
・暮らしに身近な産業、観光、文化をはじめ学校教育、医療システムなど、日本との違いなどについてのお話
・参加者からの質問コーナー
・参加者先着50名にウズベキスタンの「メモ帳」と「ガイドブック」を進呈
引揚記念館ームページ(URL)http://m-hikiage-museum.jp