放送部では2年生の人数がとても多いことから、今回は学習旅行で沖縄に行くというで沖縄文化について調べた結果、沖縄ではクリスチャン割合とキリスト教の教会の数がすごく多いということもあり、沖縄のラジオ局では聖書の話しやクリスチャンの話が多いということがわかり、キリスト教と沖縄の関係がとても深いということがわかりましたので、今回はそれを受けて、琉球菓子の代表ともいえる「ちんすこう」を作ってみました。

時期的にちょうど文化祭ということもあり、今年は文化祭で売ってみようということで作ってみましたが、合計300個という莫大な数の材料に圧倒されながらも、普段こんな多く作ったことがないのでとても貴重な体験をしつつ、とても楽しく美味しく作ることができました。

文化祭では放送部初出店でしたが、プレーン、ホイップ、カレーとどれも市販のものとは違ったおいしさがあると好評で、3種類食べたお客さんの中では特にカレー味が大好評でした。