金賢治先生からのお話

当たり前の日常の大切さを改めて感じるとともに、学校のありがたさを思いました。