生徒の前でも緊張するのに、実習生にとっては多くの教員がつめかけて緊張の極限の中で行われた研究授業でした。皆で少しでもいい授業を目指します。