2年前の日星3.11の集いに来ていただいた齋藤幸男先生から歌と映像のメッセージをどうぞ

大阪市立瓜破西中学校の木下祐介先生の協力で、塩釜出身の歌手のasariさんの「命のバトン」に映像や写真を入れて制作しました。ヴィクトール・フランクルの教えでは創作することで生きる意味を見出すというロゴセラピー(意味による癒し)の理論があります。コロナ禍においてはこの教えが不可欠です。
https://44.gigafile.nu/0228-n9386157a600f3f299df87cca24a58220