総合コース1年生、放課後英会話学習頑張っています

コメントを残す

総合コース1年生は、3学期より次年度留学を希望している生徒や、保育士希望で進学を目指して保育に関する検定(保育英語検定)取得のための7時間目放課後英会話講座が行われており、将来世界で活躍をするために、またバイリンガル保育士となるために、一歩先を目指して頑張っています。

「5月1日の創立記念ミサに歌う聖歌練習が行われました。」(4月27日)

コメントを残す

創立記念ミサを控えて聖歌練習がありました。音楽の時間にも習っているとはいえ,

みな声が出ていて,とても荘厳な雰囲気でした。

学年ごとにパートを分けてのハーモニーも聞きごたえがありました。

本番がとても楽しみです。

引揚記念館 30周年・グランドオープン 記念行事が開かれました。(3月24日)

コメントを残す

    

 

日星高校はさまざまな国際交流に力を入れていますが,舞鶴の引き揚げの歴史も大いに勉強しています。

将来の「語り部」を目指す若者もいます。舞鶴の財産でもあるこの引き揚げの歴史を語り継いでいきたいものです。

大学の先生の「出前授業」が行われました。

コメントを残す

3月13日

「京都工芸繊維大学」から,3名の先生方がこられまして,我々日星高校生のために『出前授業』をしていただきました。

大学と地域の行政と市民が三位一体となって,地元の問題をどう解決していくかを考えることを地域テック(シビックテック)と呼びますが,私たちの地元の舞鶴の発展を考える上で大変希望の持てるようなお話も出てきました。

そのうちの目玉の一つでもあるコンポジット(複合材料)の具体的なお話しもしていただきました。大学とその地域の産業がつながっているのだと再認識させていただくことができました。

特進コースから22名,総合コースから14名の参加でした。

「大学とはどんなところか,入試はどのような考えで行われるのか,どんな勉強をしておけばよいのか。」国公立大学を目指す人たち以外にも役立つようなお話を分かりやすく,してくださいました。

遠いところお越しいただいて,本当に有難うございました。

就職のための面接練習

コメントを残す

就職試験が9月に始まります。それに向けて、志望理由書の作成や面接練習などいよいよ佳境に入りました。