舞鶴市PR動画作成に本校生も参加

コメントをどうぞ

京都新聞11月20日記事

災害ボランティア市民新聞記事

コメントをどうぞ

舞鶴市民新聞10月31日号に掲載いただきました。

平和記念式典

コメントをどうぞ

10月8日引き揚げが始まった日を祈念し「引き揚げ記念公園」で平和式典が行われました。大浦小学校・若浦中の生徒会のメッセージ、東舞鶴高校書道部のパフォーマンスなど若い人の参加、がんばりが目立ちました。

2018年は、引き揚げ終了から60年、記念館建設30年という節目の年

私たちにできることは何かを考えて生きましょう、

6日ウズベキスタン 体育文化スポーツ大臣が来校

コメントをどうぞ

歌恋の会と中高生合同合唱団の共演!

コメントをどうぞ

国際ソロプチミスト舞鶴の40周年記念行事「歌恋の会コンサート」に中高生合同合唱団が出演(本校合唱部は嶋田さんが参加)

素晴らしい時間を過ごしました。中野紗織先生も歌恋の会のメンバーですてきなドレスでソプラノを響かせ観客を魅了しました。

最後に一緒に歌った「群青」は、心からの歌で、涙が出るほどの感激でした!

君よ生きて!応援隊

コメントをどうぞ

img_0009

君よ生きて!応援しよう!

舞鶴市長の講演会がありました。

コメントをどうぞ

本日5時間目総合学習の時間に、舞鶴市長多々見良三様による講演会、「ふるさと舞鶴講義」が行われました。

内容を一部ご紹介します。

 

 

”「夢」と「志」の違い”

単に○○になりたい!は「夢」、他人の役に立つために、自分の目標達成に取り組むことが「志」です。将来就職する際に、「志」が最も大切です。例えば市長の場合、

「医師になりたい」という「夢」ではなく、「病気で苦しんでいる人を救うために医師になる」という「志」を持って医師になられました。また、

「市長になりたい」という「夢」ではなく、「地域医療問題の解決や、舞鶴を元気にするために市長になる」という「志」を持って市長になられました。高校生においては、単に「○○大学(会社)に入りたい!」ではダメなのです。進路は、「志」の実現のために考えるのです。

 

 

生徒も真剣に聞き入っていました。自分の進路選択を見つめ直す良い機会になりました。

dsc_0722

Older Entries