本日6日、明日7日、明徳高校マーチング部の公開練習

コメントを残す

明徳高校マーチングバンド部は、全国で唯一、ディズニーランドで演技演奏したすばらしいチームです。ハウステンボスでの演奏が昨年の全国高校野球甲子園100回記念大会の開会式にも出演しています。

実は日曜日の午後に太陽が丘で京都府マーチングバンドコンテストがあるそうですが、その前に舞鶴の海の京都フェスティバルに参加し、舞鶴からまっすぐ上の太陽が丘の大会に向かうそうです。地域の皆さんが待っているそれを最優先にする部活なんですと指導者の西山昇先生がおっしゃっていました。

公開練習の解説は、田中宏幸先生は、京都橘高校マーチングバンド部を毎年全国優勝に導かれた優れた指導者です。

どなた様もどうぞお越しください。

詳しくはこちらへ

第2回「海の京都 吹奏楽フェスタ」 ~舞鶴赤れんが・ハッピーフェスタ2019~ 令和改元の感動を再び!!京都明徳高等学校マーチングバンド部がやって来ます!

「田舎力甲子園」田中舞奈さん 授賞式

コメントを残す

「田舎力甲子園2019 祝!奨励賞受賞」
特進コース3年生田中舞奈さんが、福知山公立大学が毎年開催している「田舎力甲子園」の2019年度の奨励賞を受賞しました。日星高校特進コースの生徒は3年連続の受賞となります。
「田舎力甲子園」は『ニッポンの田舎を元気にする』という趣旨のもと、全国の高校生から地域活性化策のアイデアを募集して、内容を競うコンテストです。

今年度は個人133+グループ189 = 計322策の応募から表彰23策と、昨年の5倍以上の応募、そして受賞策はいずれも「人とのつながり」を強く感じるものが多かったです。もちろん、田中さんのアイデアも。田中さんの応募策のタイトルは「高校生がまちづくりの先駆者に~アクティブな若者の力でまちを元気に~」。

8月12日の夏休み中のFMまいづるの番組に出演し、応募のきっかけとなったカナダ留学の経験や思いを語っていました。高校1年時の2週間の語学研修、2年生時の「トビタテ留学 JAPAN」という文部科学省主催の留学生の為の難関試験、書類選考の際に出した活動計画をもとに半年の留学。カナダで地元の人達、そして世界各国から留学している学生たちと交流し、多様な文化や価値観を持つ多文化主義の社会で過ごした経験。

さまざまなメディアの特色やツールをどう生かすか、カナダで学んだメディアリテラシーのこと、実際に体験した自身の思い。番組を通して田中さん自身の未来への思いが発信されました。

特進コース「環境講座」

コメントを残す

今年度で7年目となるまいづる市民環境会議と舞鶴市役所生活環境課の皆様による環境講座が、

1学期、6月18日(火)3.4限 3年1組2組 選択地理A受講者を対象に行われました。

森脇浩氏、小川裕汰氏(日星高校卒業生)お二人を講師に「気候変動」「地域の環境の取組み」「SDGs」等のお話を伺いました。
卒業生からの進路についてとても貴重なお話もうかがうことができました。
毎年、限られた時間の中で、これまでの暮らしの中であるいは小中学校で見聞きした環境について、「ゴミを拾うこと」「電気を節約すること」そのことが何のために?と考えることが出来るのは貴重です。7種9分別が守られていないと取り残されるというごみ処理も意識する舞鶴市民ですが、正しく徹底してごみの分別することは大切、でもそれは手段であって、手段が目的化しているだけでは…その向こう側まで考えることもできたかな?と集中して耳を傾ける姿が頼もしい3年生でした。

「地域とつながる」「人とつながる」活動のきっかけとなる環境講座に関連して、地歴公民科による「SDGs(その前のMDGs)」、主権者教育、アクティブラーニング型ではないアクティブラーニングについてなど昨年末のブログにも紹介しています。ご覧ください。

https://nisseihs.wordpress.com/2018/12/30/

 

 

 

田舎力甲子園 田中舞奈さん 奨励賞!

コメントを残す

田舎力

レスリング教室頑張っています。

コメントを残す

引き揚げの日

コメントを残す

ロゴマーク募集  生徒のみなさん用の応募用紙配布します。ふるって応募を

武山さん齋藤先生FMまいづる ラジオ出演

コメントを残す

【Bayside Line Kyoto】

東日本大震災から8年、2/22(金)のBayside Line Kyotoには、次のお三方においでいただきました。

・元石巻西高校校長 齋藤幸男 さん
〜震災時 同高校の最先端で避難所を運営。経験を生かし
防災教育で全国を行脚中

・石巻市立桜坂高校3年生 武山ひかる さん
〜震災時 小学4年生、震災語り部として全国を行脚中

・日星高校校長 水嶋純作 さん
〜 毎年、東北の被災地へ生徒を連れてスタディーツアー実施

齋藤さんには、3年前のFMまいづる開局直前にも舞鶴においでいただき、「声の力、ラジオの力」と題して、西駅交流センターで講演いただきました。今回は武山さんとともに来鶴され、お二人ともこの放送前に日星高校で講演、2/23(土)にFMまいづる主催の防災座談会、防災サポーター講座に参加いただき、ファシリテーター、講師を務めていただきました。

齋藤さんは防災教育を「命の教育」として、武山さんは「伝えることで助かる命がある」とTSUNAGU Teenager Tourguide =TTTの仲間と全国で語り部活動をしておられます。その思いなどを語っていただきました。

水嶋さんには、生徒たちが、お二人のお話を自分のこととして受け止めていた様子などを語っていただきました。

★ 武山さんには3/11(月)震災8年目当日、15:00からの「ななこちゃったラジオ〜これが私の生きる道」にもご出演いただきます。是非、お聴きください。

パーソナリティ:坂根道子   (FMまいづるHPより)

FMまいづるにも出演 以下で聴けます。

http://775maizuru.jp/episodes/episodes-10844/

 

Older Entries