レスリング教室頑張っています。

コメントを残す

引き揚げの日

コメントを残す

ロゴマーク募集  生徒のみなさん用の応募用紙配布します。ふるって応募を

武山さん齋藤先生FMまいづる ラジオ出演

コメントを残す

【Bayside Line Kyoto】

東日本大震災から8年、2/22(金)のBayside Line Kyotoには、次のお三方においでいただきました。

・元石巻西高校校長 齋藤幸男 さん
〜震災時 同高校の最先端で避難所を運営。経験を生かし
防災教育で全国を行脚中

・石巻市立桜坂高校3年生 武山ひかる さん
〜震災時 小学4年生、震災語り部として全国を行脚中

・日星高校校長 水嶋純作 さん
〜 毎年、東北の被災地へ生徒を連れてスタディーツアー実施

齋藤さんには、3年前のFMまいづる開局直前にも舞鶴においでいただき、「声の力、ラジオの力」と題して、西駅交流センターで講演いただきました。今回は武山さんとともに来鶴され、お二人ともこの放送前に日星高校で講演、2/23(土)にFMまいづる主催の防災座談会、防災サポーター講座に参加いただき、ファシリテーター、講師を務めていただきました。

齋藤さんは防災教育を「命の教育」として、武山さんは「伝えることで助かる命がある」とTSUNAGU Teenager Tourguide =TTTの仲間と全国で語り部活動をしておられます。その思いなどを語っていただきました。

水嶋さんには、生徒たちが、お二人のお話を自分のこととして受け止めていた様子などを語っていただきました。

★ 武山さんには3/11(月)震災8年目当日、15:00からの「ななこちゃったラジオ〜これが私の生きる道」にもご出演いただきます。是非、お聴きください。

パーソナリティ:坂根道子   (FMまいづるHPより)

FMまいづるにも出演 以下で聴けます。

http://775maizuru.jp/episodes/episodes-10844/

 

FMまいづる防災座談会に生徒会3名が参加

コメントを残す

齋藤先生、武山さんを招き舞鶴の高校生との座談会がFMまいづるで開催

本校の中道君ら3名の生徒会のメンバーが参加しました。東舞鶴高校の生徒も出演

オール舞鶴で町を元気に、町の防災マップやカレンダーを作っていこうと盛り上がりました。

舞鶴の干しなまこ

コメントを残す

【特集】「ナマコ」のブランド化へ、定年直前の市職員が描く夢 舞鶴の“干しナマコ料理”(レポート 瀬野寛子先生)

ジョブシャドウィングでお世話になった舞鶴市役所の水産課の職員の方の特集が、1月30日MBSの放送そしてネットニュースで大きく取り上げられておりました。https://www.mbs.jp/voice/special/archive/20190130/
ナマコのブランド化そのもののニュースはほかのメディアでも取り上げられており、ぜひみなさんも記事を読んで地域の産業、そこで活動する皆さんの姿からいろいろ学んでください。

日星高校では毎年、夏に特進コースの2年生が舞鶴市役所での職場体験をジョブシャドウィングという形態で舞鶴市役所にお世話になっております。この体験を通して、センター入試廃止後に問われる学力、生きる力をつけ、さまざまな課題を自分事としてとらえる力をつける機会をいただいております。
2年前のジョブシャドウィングで水産課の職員の方にお世話になった卒業生は、このニュースを知って
「すごいですね。舞鶴が活気づくことを祈ります。」と遠方よりメッセージをくれました。

ジョブシャドウィングについては、振り返りがとても大切であること、事前と事後の学習を通してその体験が卒業後にも生かされるものであります。が、もちろん、どんな勉強もそうであるように、学んだことが役立つかどうか、それが何のためになるのか、ではなく、学んだこと、体験したことを生かす生き方をするかどうかであること。そこで、今年度の3年生はこのジョブシャドウィングを就労体験の一つの形態にとどまらず、自分たちが地域とつながり、人とつながることも体験できる教育資源であるととらえなおし、社会の在り方や個人の生き方といったことも考えながら、ジョブシャドウィングの価値や意味を問い直しました。このまとめは*コンテストに応募して奨励賞を受賞しました。
*田舎力甲子園。舞鶴市も含む京都北部4市2町と包括的連携協力に関する協定を締結した福知山公立大学主催。

教会でクリスマスコンサート

コメントを残す

25日のクリスマスミサのあと、ホールで茶話会。そこで吹奏楽部が素敵なコンサートをしてくれました。7名のため、日頃指導をしていただいている花崎さん(ホルン)、西山さん(クラリネット)、余傳さん(チューバ)、松島さん(フルート)にも応援いただきました。

広報まいづるに吉本さん

コメントを残す

私たちのまちへの思いに参加しました。

Older Entries