ボランティア京都新聞記事

コメントをどうぞ

京都新聞7月12日号に掲載されました。

本日、最終日のテストを行いました。

コメントをどうぞ

豪雨災害に被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。本校生徒の4名のお家が、床上浸水をしたと報告を受けています。

豪雨の影響で、JR舞鶴線・丹鉄などの公共交通機関が止まっていた状況に鑑み、多方面からの通学生がいる本校として昨日まで休校措置を取っておりました。

ようやく昨日舞鶴綾部間の代替バスも運行されました。本日より、授業再開です。生徒たちも元気に登校しております。

丹鉄の代替バスは、845西舞鶴着のため本日、授業開始時刻を繰り下げ、テストを実施しました。ご協力ありがとうございました。

高校野球第2戦 朱雀にコールド

コメントをどうぞ

17-1 で5回コールドで勝利

第3戦は、16日(祝)12時から綾部球場で京都学園高校と対戦

応援をお願いします。

看護科4年生魚屋大森地区へボランティアに

コメントをどうぞ

豪雨で伊佐津川が氾濫し、土砂の家屋への流入災害や床上浸水した西舞鶴 魚屋大森地区にボランティアに行きました。畳を上げた床にたまった泥は30センチもあります。家の中一杯の泥を掻き出したり、庭にたまった土砂をスコップで土のう袋に入れたりの仕事。    昨日は、先生方で20名、今日は、授業で登校していた4年生33名が授業後に参加しました。4年生は、昨年の9月の台風被害の時も、魚屋大森地区にボランティアに来ています。毎年の災害で大変な思いをされているお家の人の身になり、暑い中大変でしたが、笑顔で任務を終えました。

13日にテスト実施します。

コメントをどうぞ

最終日の期末テストを予定通り13日に実施します。
JRなどの公共交通機関が正常通り動いていませんので、登校時刻を9:20といたします。
スクールバスは予定通り(若干の遅延あり)運行します。板ガラス線はマイクロバス(No.1043)になり、自衛隊桟橋前と中舞鶴の生徒は本郷線を利用してください。
JRの代行バスが12日から出る予定ですが、台数が限られているため、利用できなかった場合は次のスクールバスを利用することが可能です。
・JR山陰線利用者は綾部線の綾部駅北口7:35発大型バス(No.603)に乗れます。
・JR東舞鶴-西舞鶴の利用者は東線の東駅7:20発大型バス(No.551)に乗れます。
テスト時間帯は別のメールでお知らせします。

先生たち、ボランティアに

コメントをどうぞ

先日の豪雨によって、魚屋地区・吉原地区は、伊佐津川が氾濫し、土砂が家の中に入り込みました。

 

私たちができることをと、まず先生達がボランティアにでかけました。

「昨年よりもひどい」と魚屋大森の自治会長さん。泥が、すごい量でたまっていました。

それを土嚢にいれ、運びます。「毎年お世話になります」と喜んでいただきましたが、

毎年のように災害では、住民はたまりません。全国の被災地の方のご苦労を感じます。

日刊スポーツにも掲載!

コメントをどうぞ

https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/201807100000361.html

Older Entries Newer Entries